スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
昔の写真-ダッコとローズバト
2006 / 01 / 24 ( Tue )
私がブライスを知ったのは、3年半ぐらい前、2002年の事でした。

妹がSDをお迎えし、ドール服を求めて、大阪のセンイシティで行われたイベントに一般参加した時、私も連れて行ってもらったのです。
その頃の私は、自分では人形は持っておらず、妹のSDを見せてもったり触らせてもらったりしていた程度でした。
SDに関しては、凄く素敵だなぁとは思っていたのですが、値段を聞いて、うわ!高っっっ!私とは別世界のものだわと思っていたのでした。

初めて覗いてみたドールイベント。
一番のお目当ては、色んなSDを見る事だったのですが、他にも色んなドールが居る事を知りました。

そして、一番ビックリしたのがブライス。
最初見た時、お顔と体のバランスが信じられなくて、目を擦り、数歩後ろに下がってみたりしました。
大きな瞳で、こっちを睨んでいる(その時は睨んでいるように見えた)のにビックリ。
そして、ふと横顔がペッタンコなのに気付いて更にビックリ!
……厚み無いやん!! ハリボテ~~???

とにかく、かなり驚いたのを覚えています。
今考えると、凄く失礼な事を思っていたんですね。ごめんなさいです。

その後も、私はとにかくSDに夢中で、ブライスは眼中にありませんでした。

しかし、2003年冬、SDを見に行ったボークス神戸店にて、着ぐるみプチブラ(黒猫とベアバグ)と出会い、プチブラ好きになるのでした。

そして、更に一年後の2004年冬、ミトンがネオとプチのセット販売だったために、初めてネオブライスをお迎え

ブライス好きの人の中には、最初にブライスを見たり知った時、一目惚れしたという方もいらっしゃると思うのですが。
私の場合は、最初ピックリ、後からジワジワジワ~っと好きなっていった感じです。

以前、ミトンやベルメヌシルバースノーアートアタックのお迎え話をしましたので、今日はダッコ(グルーヴィーグルーブ)とローズバトのお迎え話を…
b0252.jpg

そもそもベルメヌを買った時、ダッコを諦めてベルメヌにしたのですが、やはり、ダッコの事が忘れられず……
SD関係の物を求めて、妹と一緒にボークス大阪・神戸をハシゴした時の事。
たまたま立ち寄った難波駅前のお店で、ダッコを発見!
既にプレ値になっていましたが、迷わず購入。

その後、神戸に行き、バービーショップにてローズバトを発見!
この子も前から欲しかったのですが、もう何処の店舗にも居ないと思って諦めていたのです。こちらも迷わず購入。

…というわけで、二人は同じ日に我が家にやって来たのでした。
スポンサーサイト
23 : 54 | ブライスとの出会い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<初めての ちく縫い | ホーム | 初詣>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yuisaki.blog12.fc2.com/tb.php/127-edbb9199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。