スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ちょこっとカスタム2
2006 / 06 / 21 ( Wed )
(最近、ブライスのカスタムで、うちの日記の記事を参考にして下さる方もいらっしゃるようです。参考にしていただけるのは、とても嬉しいののですが、カスタムは自己責任でお願い致します。
古い記事に対する質問等は受け付けられません。すみませんが、よろしくお願い致します)

最近、暇を見つけては、ちょっとずつ、ブライスのちょこっとカスタムに挑戦中です。
しかし、やはりと言うか…、失敗だらけ

とりあえず、ちょこっとカスタムしてみたヴィスマとローズバトの現在の写真を。
b0781.jpg

ヴィスマは、髪型がまだカスタム途中です。
ローズバトは、前髪と横髪を少しカットしてみました。
二人とも、マット肌と眠り目、そして、正面目と睫を変えました。
ヴィスマの目には、亜麻色のカラーアイに金紙を、ローズバトには、レッドパープルに紫のキラ紙を挟んでみたのですが、ちょっとキラキラしすぎたかも…
まぁでも、それなりには、可愛くなったんじゃないかしらと、自己満足(笑)

ちなみに、ローズバトのもう一つの正面目は、ローズピンクです。
b0782.jpg

こちらはキラ紙無しで、そのままの色です。
デフォルトのピンクより、少し落ち着いた色になったと思います。

さて。前回の「ちょこっとカスタム」に続き、今回もぷちカスタムした内容を記録しておきたいと思います↓
ローズバトのちょこっとカスタム

睫の変更方法とマット肌にする方法は、魔法の手さんのサイトのカスタム方法を、カラーアイの変更方法はナイン・ファクトリーさんのサイトを参考にさせて頂きました。

b0783.jpg

髪や身体をタオルで包んでガードしておき、目にドライヤーで温風を当てて、指で睫を引っ張って抜きました。
抜いてみると、睫は、どうやら、両面テープのようなもので貼ったあったようです。
端っこだけ、ちょっと取れたり、メリッと塊が取れたりしながら、とにかく全部取りました。

次は、さらにドライヤーを目に当てて、ナイン・ファクトリーさん頭部解体せずに目を変える方法で、デフォルトのカラーアイ(正面目のオレンジとピンク)を外しました。

b0784.jpg

ガンダムマーカーに、両面テープを付け、ドライヤーで温めたカラーアイに押し当てて、くっつけ、取る。
これは、なかなか上手く出来なかったのですが、繰り返しやっているうちに、ある時、ポロリと取れました。
(ちなみに、ガンダムマーカーじゃなくても、同じような大きさの物なら何でもかまわないと思いますが、ガンダムマーカーは、丁度良い大きさで、使いやすかったです。ガンダムマーカーは、家にあった物で、勿論、ガンプラを塗装する時に使っている物なのでした)
b0785.jpg

しかし、ブライスの材質は熱に弱そうなので、一気に長時間熱風に当てると良くないと思います。熱で変形してしまうかもしれません。
何度も、少し温めては、マーカーを押し付け~~を繰り返したのが良かったんじゃないかと思います。

b0787.jpg

睫を取った後、睫が挟まっていた部分に隙間が出来ています。
この部分に、まだ両面テープのノリが残っていたので、針でかき出しました。
新しい睫は、後ほど、この隙間に針で押し込んで差し込む事になります。

次の日、眠り目にもなるようにするため、頭の後ろの穴に引っかかっているバネに紐を付けるという作業をやりました。
これに関しては、今回、Optimisticさんのブログで紹介されていた方法を参考にしました。
b0786.jpg

以前、ヴィスマッシュの時は、バネをピンセットで挟もうとして失敗し、バネが中へ入っていってしまったので、今回は慎重に…
クリップを伸ばし、先をペンチで曲げた物で、バネを引っ掛け、元々ひっかかっていた部分から外し、紐を結びました。
これで、瞼の開閉は、この紐を引っ張ればOKです。ホッ

そして、ヴィスマと同じ方法でマット肌にしました。
只、今回は、瞼を色付けしてみようと、つや消しスプレーを1回吹いてから、瞼にバステルで着色したのですが、凄いムラに……。がーん
まぁでも、目を開けている時には、見えない部分だからと諦めて、さらにスプレーを2回目、3回目と吹いて仕上げました。
b0791.jpg

これは、その後、睫を装着した後に撮った写真です。
睫は、実は茶色なのですが、写真では、ほとんどわからないですね

b0789.jpg

睫は、家にあった物を使いました。
左側のがダイソーの人間用付け睫。右の2種がボークス製のSD用睫です。SD用は、勿論、SDをカスタムする時のために、余分に買っておいたものです。

ローズバトには、右上の茶色のSD用睫を、ヴィスマには右下のSD用睫を装着してみました。
しかし、ローズバトの睫は、写真ではデフォ睫と、あまり変化が無い感じですね。
やはり、ダイソーの人間用睫の方が良かったかも…。
実は、ボークス製のSD用睫より、ダイソーの人間用睫の方が安くて丈夫なんですよ。

b0790.jpg

睫は、ビューラーでカールしてから、差込んだのでした。

この続きは、また明日にでも~
スポンサーサイト
23 : 52 | ブライスのプチカスタム | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<食玩の整理 | ホーム | ストロベリーハウス・その後>>
コメント
*  *

おはようございますv-254早起きしてワールドカップ日本応援が終わりましたv-421
頭部解体ナシで目を変える方法今度やってみたいです。
頭部をのこぎりで切るのも、最初は怖かったですけど慣れると楽しいですよ(笑)
ローズバドも箱入り娘で押入れの中・・・。前髪あるとこの子もかわいいですね~。そろそろ整理しないと片付ける場所がありませんv-431
ローズバドのローズピンクの色とってもいいですね。目はどこで購入されたんでしょう??
by: すずりー * 2006/06/23 06:41 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

すずりーさん、こんばんは!
ワールドカップ、残念でしたね~。でも、よく頑張ったと思います。
私は、早起きして観戦して、家族を送り出した後、寝直してしまいました(苦笑)

頭部解体せずに目を変える方法は、思ったほど難しくは無かったです。でも、横目を変えたい場合は、頭部解体した方がやりやすいんじゃないかと思います。
私も、いつかは、シルスノとベルメヌの頭部解体して、視線を直してやりたいなぁと……思ってるのですが。わ、私に出来るのでしょうかv-356
まず、ノコギリを買わなきゃ~~v-363

ローズバトのローズピンクの瞳は、BLEYEさんのショップで購入しました。とっても綺麗で落ち着いた色で、気に入ってますv-345
by: けいと * 2006/06/24 01:20 * URL [ 編集] | page top↑
* mixiから飛んできました~ *

初書き込みです!

けいとさんの日記を読んで、早速うちの子達も眠り目にしちゃいましたーー★
一度バチ―ンとバネが中に入ってしまったのですが、なんとか取り出して紐を結びました(^^;)

うちのポンチョもすっごい下見てるんで目線変えしたいんですけど、頭部解体は勇気がいりますよね~(。。;)
by: mukukana * 2006/06/24 09:57 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

mukukanaさん、いらっしゃいませ!
眠り目にされたのですねv-344
瞼の開閉が自由に出来るようになると、眠り目やトロ目で、色んな表情が出来るようになって、楽しいですよねe-343
つたないぷちカスタムレポでしたが、お役に立てたようで良かったです。
頭部解体……、いずれは挑戦したみたいと思ってますが、私もなかなか勇気が出ないです。
まだまだ先の事になりそうですe-263
by: けいと * 2006/06/24 23:28 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

v-10
by: * 2006/08/05 11:47 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

初めまして!!
最近初めてブライス様を買った者です♪笑

カスタムについて勉強したくて
検索してやって来たのですが
頭部解体しなくても睫とお目々が変えられるなんて!!@□@
とっても勉強になりました。
これから少しずつカスタムに挑戦したいと思いますノ゚A゚ノ
ありがとうございました*′∀`人

by: モリ * 2006/08/25 20:56 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

モリさん、はじめまして
開頭無しのカスタム方法、お役立てたようで良かったです。
私も、いつかは頭を開いて本格的カスタムに朝鮮したいなぁと思いつつ、まだ、この開頭無しの方法しかやった事が無いのですが。
でも、ぷちカスタムでも、結構可愛くなりますよー!
カスタム、頑張って下さいね♪


by: けいと * 2006/08/26 01:35 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yuisaki.blog12.fc2.com/tb.php/224-879bce98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。