スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ちょこっとカスタム失敗談
2006 / 06 / 25 ( Sun )
(最近、ブライスのカスタムで、うちの日記の記事を参考にして下さる方もいらっしゃるようです。参考にしていただけるのは、とても嬉しいののですが、カスタムは自己責任でお願い致します。
古い記事に対する質問等は受け付けられません。すみませんが、よろしくお願い致します)

一応、ヴィスマとローズバトの、ちょこっとカスタムが終わりました。
b0804.jpg

どうでしょう。少し可愛くなったかな
やはり、マット肌にすると写真が撮りやすいですね。
この写真は、ローズバトはローズピンクの瞳、ヴィスマの方は、デフォルトのオレンジに緑の色紙を挟んだ目です。

ヴィスマのもう一つの正面目、亜麻色に金紙を挟んだ目は、これです↓
b0803.jpg

写真だと、オレンジに緑紙の方と、あまり印象が変わらない気が……

そして、眠り目な二人。
b0814.jpg

ヴィスマの睫は、デフォとは、結構、印象が変わりましたが、まばらな感じ
ローズバトの方は、デフォ睫と似たような形で、あまり印象が変わらない感じ

世の中には、凄く上手に可愛くカスタムされる方が沢山いらっしゃるのに……と思うと、私のヘタっぴな、ちょこっとカスタムの結果写真をアップするのって、今更ながらに、凄く恥ずかしい気がします。

開頭無しの、ちょっとしたカスタム……のはずが、数々の失敗をしてしまいましたよ。
というわけで、今日は失敗を繰り返さないためにも、反省すべき点を記録しておこうと思います。
b0813.jpg

実は、ヴィスマ、見ての通り、首傾げちゃんになってしまいました
何度もデフォ目にドライヤーを当てて外しているうちに、気が付いたら、首から下の胴体が傾いていたのです。
どうやら、作業中、胴体を変な向きに持っていたらしい…
しかも、片側の頬のラインが少し歪んでしまって、後ろ側のラインと微妙にズレています。
ドライヤーで熱を加える時、もう少し慎重にやるべきだった思います。

まぁでも、首を傾げているのが、ちょっと変わってて可愛いじゃんと言えなくも無いです。(都合の良いように解釈しておこう)

ちなみに、ローズバトの方は、歪みも無く、無事でした


b0809.jpg

眠り目にしようとして、バネがバチーンと中に入ってしまい、アイチェンジがやり難くなって焦りましたが、その後、穴の中を覗いて、バネを見つけ、ハリガネを突っ込んで、バネをひっかけ紐を結びました。
これで、アイチェンジと、瞼の開閉は、スムーズになりました。

b0805.jpg

細かい三つ編みをして、お湯パーマに挑戦しました。

b0806.jpg

しかし、高い温度にするのが恐くて、お湯がぬる過ぎたようです。

b0808.jpg

結果、あまり効果無しでした。
このウェーブも、数日後には無くなってしまうかもしれません。
不揃いの前髪は、また後日、もっと綺麗に揃えたいと思います。

ちなみに、最初の写真の正面目は、デフォのオレンジ目に色紙の緑を挟んだのですが、こんな感じです↓
b0812.jpg

右がデフォのオレンジ。左がオレンジに緑紙。

b0802.jpg

少し落ち着いた感じのリアルな目にしようとしたのですが…。
写真では、もう一つの正面目と、あまり印象が変わらないものになってしまいました
せっかくデフォアイを外したのだから、もっと、違う色のカラーアイにすれば良かったかなぁと思います。
b0815.jpg

こちらの正面目は、亜麻色に金紙を挟んだら、金目になってしまいましたよ 

ちなみに、横目はどちらもデフォのままです。
b0811.jpg

開頭無しで横目を外すのは難しそうなので、やめました。
スポンサーサイト
23 : 47 | ブライスのプチカスタム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<久々のキュリアス | ホーム | プチブライスの飾り方>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yuisaki.blog12.fc2.com/tb.php/227-b5e415e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。